チーズケーキ

バスチーって何!? 大人気!ローソンの「バスク風チーズケーキ」

ローソンのバスチー(バスク風チーズケーキ)を食べました。

 

バスチーって何?って思いましたけど…

ヨーロッパのバスク地方(フランス・スペインをまたいだ地域)で食べられているバスク風チーズケーキを参考にローソンが開発した新感覚スイーツだそうです。

「レアでもベイクドでもないチーズケーキ」がキャッチコピーです。

 

このローソンのバスチーは、2019年3月に発売されて、わずか3日で販売数100万個を突破したという大ヒット商品ですが、それを更にリニューアル。

北海道産生クリームや卵黄を増量し、今まで以上にしっとり濃厚に仕上げたそうです。

そして更に表面のベタつきも解消して食べやすくしたそうです。

 

 

 

周りの紙を剥がしました。

表面と底面から、カラメルソースが、たら~っと。

 

 

なんか…

紙を剥がした所のギザギザを見たら何か懐かしい気が…?

なんだろ?

と思ったんですが、多分、ベビーカステラ?

違うか💦

何かありませんでしたっけ?こんな感じの物。

パンかな?

なんか、とにかく懐かしい気持ちになりました。

 

 

切ってみると、こんな感じ。

 

うん、確かにレアっぽいベイクドチーズケーキみたいな…

 

結構濃厚で濃厚好きの私は美味しく頂きました。

カラメルソースはちょっと苦くて私的にはなくても良いかな…と。

子供~💦

 

 

ローソンさんのHPこちらから。

カロリー 1個 244kcal

 

バスクチーズケーキと言えば白金のGAZTA(ガスタ)さんがバスクチーズケーキ専門店で人気です。

お取り寄せも出来ます。

 

GAZTA(ガスタ)さんのHPこちらです。

 

 


人気ブログランキング

ABOUT ME
ももりんご
ももりんご
食べるのが大好きな食いしん坊です。 ご紹介としてアフィリは貼らせて頂いていますが、私は食いしん坊なだけで味覚には全く自信がないので特にお薦めはしていません。 それと、食いしん坊なくせに「美味しーーー!」とテンションが上がる事があまりない人間です。 私の辛口のコメントは聞き流して下さいm(__)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です